Material information
【資料形態】
雑誌
【雑誌名】
短歌 2017年4月号〜
【出版者等】
角川文化振興財団
【巻号】
年月日号数=20190825号
【巻号】
巻数   =  0066巻
【巻号】
号数   =  0009号
【巻号】
通巻   =   861号
【巻号】
9月号
【刊行頻度】
月刊
【内容】
巻頭作品28首
【内容】
  近江回遊
【内容】
  サンキスト・レモン
【内容】
  降らぬ曇りを
【内容】
  黒白
【内容】
巻頭作品10首
【内容】
  航空便
【内容】
  秋の視野
【内容】
  やさしい雨
【内容】
  夏休みの羽
【内容】
  空耳、小耳
【内容】
特集 なぜ古典か
【内容】
  総論 短歌の型         姿ハ似セガタク
【内容】
  「古典を読む必要性は?何の役にたつ?」にどう答えるか
【内容】
  古典学習今昔物語
【内容】
  たっぷりの栄養を
【内容】
  時間への畏敬
【内容】
  古典という木霊
【内容】
  古典は身のやしない         万葉集から
【内容】
  人間を知る宝庫
【内容】
  元・現代短歌
【内容】
  歌論書ガイド         歌論における古典と現代
【内容】
  鑑賞「万葉集、この一首」
【内容】
  音のかそけき
【内容】
  櫛造る刀自
【内容】
  声が聞こえる
【内容】
  この率直さ、この切実さ
【内容】
  月に重ねる思い
【内容】
  かくのみにありけるものを
【内容】
  また古典に恋してる
【内容】
  楽しく生きる
【内容】
  恋の行方
【内容】
  熟田津に
【内容】
特集 平成の宿題       30年で問題は解決したのか
【内容】
  世代の交代(塚本邦雄)         口語=ライトヴァース、の終わり
【内容】
  批判精神の待望(加藤克巳)         多くのやさしさと出会った
【内容】
  口語文体(岡野弘彦)         口語と文語
【内容】
  何を歌うか(佐佐木幸綱)         現代短歌の原点
【内容】
  根源的な問い(近藤芳美)         短歌に求めるもの
【内容】
  歌人の発掘(田谷鋭)         平成時代に没した四歌人
【内容】
  女流の台頭(馬場あき子)         女歌論議ののちの成果
【内容】
巻頭グラビア
【内容】
  角川『短歌』思い出の記事<第8回>         創刊65周年企画
【内容】
巻頭連載
【内容】
  六十五年後の絵日記<第8回>
【内容】
巻頭リレーエッセイ 歌会てんやわんや<第9回>歌人の駄洒落
【内容】
作品12首
【内容】
  「デザインあ」
【内容】
  オリオンから昴へ
【内容】
  犬の遠吠え
【HLDBI】
=3-0002583367

Holding information 1records
1record-1record
130905797
図書館
2019/08/25
最新雑誌
書架
1階23

Previous
Next


▼results list
[0]TOP